介護に関わるすべての人を応援します

ウィルオブ・ワークが介護事業所向けに無料セミナー開催|職員のキャリアアップ支援を紹介

最新情報
人材サービスを主力とする株式会社ウィルオブ・ワークが、介護事業所の採用・教育担当者向けセミナーを6月18日(金)に開催します。介護福祉士ニーズが高まるなか、キャリアアップ支援としての実務者研修・助成金活用事例などを紹介します。
公開日
更新日

事業所も職員のキャリアアップを重視


出典:https://www.photo-ac.com/

介護をはじめ、業種に特化した人材サービスを提供する株式会社ウィルオブ・ワークが、介護事業所の採用・教育担当者向けウェビナーを開催します。

『助成金活用もできる!介護職員のキャリアアップ支援~講師出張型実務者研修とは?~』
開催日:2021年6月18日(金)

現在、介護福祉士の割合や長期勤続者をかかえる事業所への加算が拡充されたことで、そのニーズはますます高まっています。また、介護職員の採用や定着、サービスの質の向上などの観点からも、職員のキャリアアップの重要性が高まっています。

記事によると…

 このような背景を受け、当社が運営する講師出張型実務者研修サービスのご依頼やお問い合わせをいただく機会も著しく増加し、介護福祉士国家試験の受験予定者の有無にかかわらず、多くの介護事業所が無資格者を含む職員のキャリアアップ支援を重視しています。
 
 本セミナーでは、介護業界における全体背景や介護職員のキャリアアップ支援としての実務者研修、助成金活用事例についてお伝えします。

概要は、以下のとおりです。

開催日時 2021年6月18日(金)15:00-16:00
参加費 無料
参加方法

Zoom配信

お申込完了後、別途「ブラウザ閲覧用URL」をメールでお送りします。
▼お申し込みはこちら
https://willof-work.co.jp/journal/event/4128/

プログラム ・介護職員に対するキャリアアップ支援ニーズの高まり
・助成金活用事例の共有
・実務者研修とは?
・講師出張型研修サービスについて
登壇者 <登壇者> 塚本健二(ウィルオブ・ケアアカデミー 主任講師)
<ファシリテーター> 角陽輔(ヘルスケア事業部 事業開発室長)

このような方に参加をおすすめ

今回のセミナーは、以下のような方に向けられています。

<本ウェビナーは、下記のような介護事業所ご担当者様にオススメです>

 ・実務者研修やキャリアアップ支援に関する理解を深めたい

 ・助成金活用方法について知りたい

 ・講師出張型実務者研修サービスの内容を知りたい

参加費は無料なので、関心のある事業所や担当者の方はぜひ参加してみてください。

(記事URL:「助成金活用も可能な介護職員のキャリアアップ支援!講師出張型実務者研修とは!?」)

Twitterの反応

ネットの意見

介護福祉士ですが底辺ではありません。スキルアップ、さらに上の資格も目指せます。
やる気があれば一生食いっぱぐれません。
人間関係は大変ですが、学んだことを実践に活かしてください!応援してます。
国は働き手の報酬アップをもっと真剣に考えてください!

初任者・実務者研修の必修の講義、介護福祉士試験の受験対策等はスマホ動画でいつでも受ければOKとかにすれば、負担最小限で受講でき、資格が効果的にとりやすくなり受講者が増えるはず。

実社会に出て思う事だが資格はあまり役には立たないのだが、
仕事に必要な資格はきちんと取得するのが仕事に対するマナーだと思っています。
資格があるからどうという事ではないが仕事をするなら持っていて当たり前だと思います。
仕事に必要だと知っているのに取得努力しないのは職務怠慢だと思います。

まとめ

介護福祉士は、介護職員がキャリアアップを目指すうえで欠かすことのできない資格です。それとともに、事業所にも加算やサービスの質の向上など、双方にとってさまざまなメリットをもたらしてくれます。

しかし、実務経験で受験資格を満たすには数万円〜10万円程度の費用が必要となり、それがネックで二の足を踏んでいる人も多いでしょう。そのような人にぜひ知ってほしいのが、ハローワークの給付金や自治体の貸付金制度(返済免除あり)といった支援制度です。

今回のセミナーでは、その点についてもくわしく説明される予定なので、職員とともに事業所の成長を考えている担当の方は、ぜひこの貴重な機会を活かしてみてください。

介護福祉士になるための方法など詳しい内容はこちらの記事も併せてご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいねしよう!