介護に関わるすべての人を応援します

伊賀市で生保スタッフが高齢者の見守り|全国に広がる自治体と民間企業の協力

ニュース
伊賀市と第一生命保険が、地域活性化をめざす包括連携協定を結びました。営業スタッフによる高齢者の見守りをはじめ、障害者・子育て支援などで協力を行います。こうした自治体と民間企業による取り組みが、全国的に広まっています。
公開日
更新日

高齢者・障害者支援など6つの分野で協力

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/740591

伊賀市と第一生命保険が、協同で社会課題に取り組む「包括連携協定」を結びました。

記事によると…

協定書によると、活力ある個性豊かな地域社会の形成と発展、市民サービスのより一層の向上を図るのを目的としている。連携の内容については、健康増進、子育て支援、障害者支援、高齢者支援、市政情報の発信、その他の地域社会の活性化及び市民サービスの向上に関することの六つを列挙している。

高齢者支援では、生保の営業スタッフによる見守りも行われます。

民間企業が行政課題に取り組む時代

代表者は、それぞれ以下のように語っています。

8月27日に市役所で調印式が開かれ、岡本栄市長と仲居竜一郎副支社長が協定書を交わした。岡本市長は「高齢化と過疎化が進み、行政課題は山積している」として支援を期待。仲居副支社長は「使命感をもって取り組みたい」と話した。

このように、自治体と民間企業が協力して社会課題に取り組む動きが全国的に広がっています。

(記事URL:「高齢者の見守り 生保スタッフが協力 三重・伊賀市」)

Twitterの反応


『高齢者の見守り』
7月に発表された国民生活基礎調査によると、ひとり暮らしの高齢者は2019年、約736万9千人でした。30年前の4・6倍に増えているそうです。IoT活用や、地域の活動の工夫を凝らした体制構築が急務です。

— Tat@ヘルスケア事業プロデューサー (@self_study27) September 5, 2020

あ、また大家さん 今日はちょっと時間あるから話相手に 奥さまは他界していて寂しいと話される。利用者さんを廻りつつ、地域の方を見守りすることも大切ですね ️出来る範囲で私させて頂きますよ 独居の高齢者が増えている社会。1人でも気にかけることで何かが防げるんだと思う。

— ppのあ (@KU18750318) August 29, 2020

区からの配食サービスのチラシがポストイン。
弁当の宅配。協力店が提供する地域と弁当写真が掲載。
A2ぐらい特殊サイズ裏表印刷。四つ折り。
栄養バランスはいい。
買い物しにくい高齢者や病人などが対象なのかも。
配食の時、相手を見守りができる。
この見守りが、区が協賛する理由だ。

— プランナー@ヤハギ (@drrawcus) August 10, 2020

Uberが日本で便利屋さんのみたいなことをはじめたら、需要が爆発する可能性はありますね 

独居高齢者のゴミ捨て・見守り・電球交換・買物代行とかって、需要はありつつ、自治会・ボランティア団体がやってるけど、担い手が少なくて、困ってる状況です。

使う側のリテラシーの課題はありますが。 https://t.co/KW42YqLzQH

— キタダテカズヤ【介護記録の研究者】 (@kazuya_works) August 23, 2020

もし、近所で「あの人大丈夫かな?」っていう高齢者を見かけたら、「地域包括支援センター」に連絡して欲しい。
介護保険や高齢者を支援するサービスを調整してくれる所です。
自治体によっては見守りサービスもやっています。
そういう連絡が多いと、その人に必要な支援が届きやすい。

— いすゞ (R.L.H NEXUS FOREVER) (@isuzu_nexus) August 24, 2020

孤独死を過剰に恐れるあまりの施設入居ありきでなく、人手とデジタルの両面で緩やかな紐帯で在宅生活を見守る社会にしたいものです。
一人暮らし高齢者の見守り強化に向けて ― 取り組み事例と展望 - | NRIパブリックマネジメントレビュー | 野村総合研究所(NRI)
https://t.co/2BKmBfExKS

— えんがわくま (@engawabear) August 17, 2020

まとめ

高齢者の見守りサービスには、ほかにも郵便局や宅配便、配食サービス、新聞社など、さまざまな民間企業が、それぞれの業務内容を活かして取り組んでいます。

最近では、ポットや電球、冷蔵庫などに通信機能を持たせた、IoTによる見守り家電も増えています。

このような高齢者の見守りは、安全の確保はもちろん、同時に孤立しがちな生活にコミュニケーションをもたらす大きな役割も持っています。

こうしたかたちで民間企業が社会課題に取り組むことで、結果的に社会のつながりも深まっていくことが期待されます。

この記事が気に入ったら
いいねしよう!