介護に関わるすべての人を応援します

鈴鹿の特養で新型コロナのクラスター発生|懸念される入所者の重症化

ニュース
鈴鹿市の特別養護老人ホームで、新型コロナの集団感染が起こっていることが分かりました。職員の発症から施設内での検査を行ったところ、入所者をふくめ11人にあらたに陽性が確認されました。介護施設でのクラスター発生は重症化リスクが高く、今後の経過が心配されます。
公開日
更新日

感染者の職員は発症2日前まで勤務

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/417778

三重県は、鈴鹿市の特別養護老人ホームでクラスターが発生したことをあきらかにしました。

記事によると…

 きのう30日に感染が発表された鈴鹿市の50代男性は、「伊勢マリンホーム」に勤める介護職員で、発症する2日前の19日まで勤務していたことがわかっています。

これを受け、県ではクラスター対策グループを施設に派遣。職員および入所者のPCR検査を進めていました。

入所者11人に陽性を確認

検査の結果、以下のように集団感染が確認されています。

 きょう31日、県は新たに施設内で入所者11人の陽性が確認されたと明らかにしました。 

現在のところ重症者はまだいませんが、未検査も75人と多く、今後の経過には注意が必要です。

(記事URL:「【速報】鈴鹿の特養でクラスター発生 介護職員や入所者感染」)

Twitterの反応

鈴鹿市の特養でクラスター発生.施設内で11名の陽性が確認されました.患者の皆さんが早く良くなることを祈ります.#COVID19 #鈴鹿市 #新型コロナウイルス感染症 https://t.co/9K89aSXj7Q

— Toru Tanaka (@toru_tanaka) August 31, 2020

【三重コロナ】
鈴鹿の介護施設でクラスター

職員が感染したそう

介護施設という事でADLの
低い方やかなり高齢の方も
入院されている可能性が高く
重症者が出ないか心配です

三重(伊勢新聞)#Yahooニュースhttps://t.co/jFD2dWMFZ9

— くるくる/医療系YouTuber (@kurukurumedical) August 31, 2020

新型コロナ、東海3県
新規感染確認者

愛知県 42人
岐阜県 ゼロ
三重県 12人

三重県鈴鹿市 介護施設のクラスター
新たに 11人感染確認
(残り 75人未検査

(°Д°) ・・・
(75人はこれからね・・・
#ctvcatch pic.twitter.com/c8p6mbehOV

— こうたろ (@Clairight) August 31, 2020

鈴鹿の介護施設、クラスターになるかな‥
これがうちの施設だったらって思うと怖いけど、あり得る状況だよな。
普段気をつけてるけど、どこで感染するかわからないもんなー

— こば (@koba58yu) August 31, 2020

ネットの意見

介護福祉士です。今現場は大変です。特養は4人部屋が多く隔離できません。夜勤は看護士いません。バイタル1日3回、100人いるので3時間かかります。マスクも足りません。日勤だけで13時間勤務。夜勤は16時から昼の13時までです。医療現場知らない人、差別する人許しません

風呂介助はマスク付けてはできない。
かなり苦しいし介助者が熱中症になる。

どうやっても直接身体に触れてしまうし…

消毒、検温は毎日やってるはずだけどね…。どうなんかな…。

ここの利用者さんは、他のデイサービスに行っている方もみえます。必ずしも職員が持ち込んだとはかぎりません。

まとめ

介護施設ではクラスター発生による重症化リスクが高く、現場ではそれを防ぐための必死の対策がつづけられています。しかし、そのほとんどは各施設の自助努力にゆだねられているのが現状で、職員にかかる負担はますます重くなっています。

一方、政府の分科会でも言及されているように、全体の陽性者はその多くが無症状か軽症だということも分かってきました。であれば、リスクに応じたリソースの分配で、検査体制の強化など、より介護施設に集中した感染対策も考えていく必要があるのではないでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいねしよう!