介護に関わるすべての人を応援します

緊急事態宣言を一部解除、介護施設での面会再開の兆し

最新情報
緊急事態宣言が解除された地域で、介護業界団体の指針に沿って介護施設での面会が部分的に再開されています。面会された方は喜んでいる反面、感染の不安は拭い切れない様子です。介護施設側は、今後どのように感染防止対策を行い、新しい取り組みを定着化するのか問題となっています。
公開日
更新日

対応指針に沿い介護施設での面会再開の兆し

記事によると…

「全国老人福祉施設協議会」は、多くの地域で緊急事態宣言が解除されたことから、先週、みとり期の利用者にかぎり、本人が新型コロナウイルスに感染しておらず面会する家族の健康状態にも異常が見られない場合は、例外的に面会を認めることもできるとする対応指針を公表しました。
 

介護施設での面会が部分的に再開して、泣いて喜ぶ人や介護施設側でもやってよかったと思う反面、感染の不安をどうするか、新しい生活様式をどう取り入れていくか問題はまだまだあると施設を運営する社会福祉法人「貞徳会」の猪飼容子顧問はおっしゃっていました。

面会を再開した名古屋市の介護施設での風景 

対応指針を受けて、20日、名古屋市内在住の女性が91歳の母親との面会に訪れました。

記事によると…

女性は、施設の入り口で健康状態の確認と検温、それに手や指の消毒を済ませたうえで、母親の部屋に入り久しぶりの面会を果たしました。
面会できるのは家族1人のみ、およそ15分までに制限されていますが、女性はゼリーを食べさせてあげるなどしてふれあいを楽しんでいました。

面会に訪れた女性は「今まで何かあっても母に触れることもできないかもしれないと思っていたが、今回母親に会って直接触れ、面会できたことがすごくうれしいです」とおっしゃっていました。 

(記事URL:「宣言解除 介護施設での面会 部分的再開の動き 新型コロナ|NHKニュース」)

Twitterの声

感染予防対策をした上で多くの施設で面会可能にするべき。残された時間はとても貴重 → 宣言解除 #介護施設 での面会 部分的再開の動き 新型コロナ | NHKニュース https://t.co/ShOsf5Y19p #コロナウイルス #高齢者

— 1010Radio (@1010Radio) May 22, 2020

ネットの声

これで少し看護師さんの仕事が 減るのかな?着替え搬入とか。そうだといいけどなあ…。

まとめ

緊急事態宣言が解除された地域で介護施設での再開の動きが見られます。面会した方は泣いて喜んだり、介護施設側もやってよかったと思う反面、感染の不安は常に付きまとうでしょう。

介護施設側は感染防止対策をしっかりと行い、面会できるような環境作りをしつつ、どのように新しい取り組みを定着化していくかが問題になっていくのではないでしょうか。

最近では、感染者数が減少していると思いますが、気を緩めず手洗い・うがいを忘れずに行っていきましょう。

この記事が気に入ったら
いいねしよう!