介護に関わるすべての人を応援します

ホットアイマスクの5つの効果|目の疲れに効くおすすめ商品も紹介

セルフケア
目の使いすぎによる眼精疲労を緩和するおすすめアイテムが「ホットアイマスク」です。ホットアイマスクが目に与える効果は様々です。ホットアイマスクによってもたらされる効果、より効果的な使い方とタイミングなどを解説していきます。さらに、おすすめの商品も紹介します。
公開日
更新日

(1)あらゆる効果があるホットマイマスク

温熱効果でじっくりと目を温めてくれるホットアイマスク。

使い捨てタイプ・USBタイプ・電子レンジで温めるタイプなど、バリエーションにも富んでいます。

携帯・PC・TVなど、とにかく目を酷使するコトが当たり前になっている現代社会。目を酷使すると「眼精疲労」や「ドライアイ」など、さまざまな悪影響の原因となることが分かっています。

そこで効果的なのが「眼を温めること」です。それによって得られる効果は以下のとおりです。

  • 眼精疲労軽減
  • 眼のピント調節力の低下を抑制
  • ドライアイの改善
  • 副交感神経の優位化
  • 眼の下のクマの解消

眼を温めるだけで、これだけたくさんのメリットを実感できるのです。

下記では、手軽に眼を温めることができる「ホットアイマスク」によってもたらされる効果について、それぞれ詳しく解説していきます。

アイマスクの効果については以下の記事で解説しています。あわせてお読みください。

アイマスクの効果 | 睡眠や目の疲れにいい?耳栓との併用も解説

(2)ホットアイマスクの効果① 疲労軽減

まず一つ目のホットアイマスクの効果には、眼精疲労の軽減があります。

眼精疲労は、目の周りの筋肉が凝り固まることで起こるといわれています。

眼を温めることによって、「毛様体筋周辺がほぐれる」と「血流の改善」効果があり、毛様体筋が働きやすくなります。その結果として、目の疲れを軽減・解消することができます。

(3)ホットアイマスクの効果② 目の調整力低下を防止

人は毛様体筋によって眼の中にある水晶体を引っ張ったり緩めたりして、近い場所と遠い場所をクリアに見るためにピントを調整しています。

しかし、PC作業やスマホ操作を長時間おこなっていると、毛様体筋が常に緊張(収縮)している状態になるため、筋肉疲労を起こしてしまうのです。

調節力の衰えは老眼に直結するため、筋肉疲労=眼の調整力の低下を防止しなければいけません。

ある実験では眼を温めはじめるようになってから2週間程度で眼の調整力が改善しはじめ、その効果は8週間継続したと報告されています。

毎日眼を温めるコトによってその効果は持続すると考えられるため、ホットアイマスクは疲れ目の改善・老眼の予防効果にも期待できるのです。

(4)ホットアイマスクの効果③ ドライアイの改善

ドライアイは「まばたきの回数が少ない」「空気の乾燥」「コンタクトレンズの装着」などが原因です。

ホットアイマスクによって眼を温めるコトで、まぶたの中に入っている脂線から、脂が多く分泌されるようになります。

これによって、眼球の涙の上から覆うように脂の膜が形成されるコトで涙の蒸発を防ぎ、ドライアイの改善効果につながるのです。

そのため、コンタクトレンズを使っている方や乾燥する時期にもホットアイマスクを利用することをオススメします。

(5)ホットアイマスクの効果④ 副交感神経が優位になる

ホットアイマスクの意外な効果として、「副交換神経が優位になる」という点があげられます。私達の眼にかかわる神経は、意思に関係している「運動神経」と意思とは無関係な「副交換神経」があります。

眼に入る光の量を調整する瞳孔の収縮や遠近の調整をする毛様体筋も「副交換神経」が働いている効果です。

眼を温めることによって、副交感神経が優位に働き、リラックス効果や良質な睡眠を取ることができるようになります。

また、遮光性の強いホットアイマスクを装着することで、脳からは「メラトニン」という睡眠のサイクルを調整するホルモンが分泌されます。

血圧や体温を下げてくれるので、自然と安らかな睡眠にうながされるのです。

(6)ホットアイマスクの効果⑤ 眼の下のクマの解消

ホットアイマスクは眼の健康だけではなく、美容効果にも期待できます。眼の下にある青っぽいクマは主に血行不良が原因です。

そのため、ホットアイマスクを利用するコトで目元の血流が改善され、結果的に眼の下のクマの解消にも期待できます。

(7)ホットアイマスクを使うメリットと注意点

ホットアイマスクは使うことによって多くのメリットが得られます。

ホットアイマスクのメリット

光が遮断されるコトによるリラックス効果

ホットアイマスクには遮光性機能が備わっている商品が多くあります。眼からの光を閉ざすコトによって、メラトニンの分泌量の低下を防ぐ効果があるため、安眠効果にも期待ができるのです。

また、寝付きが悪い方は空気洗浄機の光やエアコン、TVなどのわずかな光源でも気になってしまうという方もいるでしょう。本当に真っ暗な世界で眠るコトができるのもホットアイマスクのメリットの1つです。

持ち運びが便利なのでお昼寝にも使用できる

ホットアイマスクはコンパクトな商品がほとんどです。そのため、旅行先や仕事先にも気軽に持ち運びすることができます。「日中は明るいけれど移動中はしっかりと仮眠をとりたい」そんな方にもホットアイマスクはおすすめです。

ホットアイマスクの注意点

商品によっては締めつけ感がある

ホットアイマスクには多くのメリットがありますが、注意点もあります。ベルトがゴムのタイプの商品は、ズレ落ちるコトを防ぐためにゴムで頭を覆うように止めています。商品や人によっては、この覆うような感じが締めつけ感に変わり、頭痛の原因にもなりかねません。

マジックテープ式など、自分の好みに調整できる商品も多くありますので、マスクなどで頭痛を引きおこす方はそちらのタイプを探すようにしてください。

(8)ホットアイマスクはいつ使うのが効果的?

ホットアイマスクを利用するベストなタイミングは寝る前です。

眼を温めることのメリットとして「副交感神経が優位になる」という点があげられます。副交感神経が優位になれば、ストレスのない良質な睡眠が取れるようになるでしょう。

以下のような悩みがある方は是非ホットアイマスクを睡眠前に利用してみてください。

  • 夜寝付けない方
  • 寝たのに疲れが取れていない方
  • 長時間眠ることができない方

タイミングにおける注意点は、ホットアイマスクを使用したあとに携帯などの電子機器を使用しないことです。

睡眠を司る「メラトニン」はスマホなどの光によって分泌量が抑制されて、寝付きが悪くなってしまいます。

そのため、あとは寝るだけという環境を作り出してから、ホットアイマスクを使用するようにしましょう。

(9)おすすめホットアイマスク① 繰り返し使えるタイプ

ホットアイマスクには繰り返し使えるタイプと使い捨てタイプの2種類あります。まずは、繰り返し使えるおすすめ商品を紹介します。

桐灰化学 あずきのチカラ

あずきを使用した目元をじんわりと優しく温めるホットアイマスクです。電子レンジで温めて使い、繰り返し250回の使用が可能です。

価格は754円(※)です。

LOVEUR ホットアイマスク

LOVEURホットアイマスクは温度調節が可能なホットアイマスクで、USB充電が可能です。

アイスアイマスクもついてくるので、ホットアイマスクと併用し、目元の血行をより促進することができます。

価格は1,980円(※)です。

Mansso アイマッサージャー

Manssoアイマッサージャーは3D立体型アイマスク目元をマッサージする機能がついています。USB充電ができ、38~42度の温かさで目元の血行を促進します。

価格は5,960(※)です。

COLMO ホットアイマスク

COLMO ホットアイマスクは3D立体構造で、目元を圧迫しない設計になっています。USB加熱式で3段階の温度調節ができ、1時間で自動的に電源が切れるので寝る前にも安心して使えます。

価格は2,890円(※)です。

(10)おすすめホットアイマスク② 使い捨てタイプ

使い捨てタイプのおすすめホットアイマスクを紹介します。

めぐりズム蒸気でホットアイマスク

めぐりズムの蒸気でホットアイマスクは、CMでもおなじみで使ったことのある方は多いのではないでしょうか。

無香料タイプのほかに、ゆずやラベンダーなど香りのついたタイプもあり、香りに癒されたいかたは香り付きのものもおすすめです。

価格は1,060円(※)です。

※価格はAmazonを参考にしており、変動の可能性があります。

(11)ホットアイマスクの作り方

ホットアイマスクは蒸しタオルで代用できます。蒸しタオルは電子レンジで作ることができます。

温める方法はとても簡単です。

  1. ハンドタオルを濡らしてよく絞る
  2. くるくると丸めてお皿に乗せラップをかける
  3. 電子レンジ500Wで1分程度温める
  4. 温度を確認して、ゆるければ20秒程度追加して調整

蒸しタオルで眼を温めるメリットは、やはり無料でできるという点にあります。

一方でデメリットとしては、次の点があげられます。

  • 手間がかかる
  • 火傷の危険がある
  • 温められる時間が短い

なかでも、継続して使用するため、手間がかかるというのは大きなデメリットになりますね。

一度「眼を温める」のメリットを実感するためにも、蒸しタオルを利用するのは良いかもしれません。

しかし、長期的なことを考えると、やはりホットアイマスクがおすすめです。

(12)ホットアイマスクの効果を理解したらさっそく活用してみよう

ホットアイマスクには目元を温めるコトによって様々なメリットをもたらしてくれます。

  • 眼精疲労の改善効果
  • 老眼の予防効果
  • ドライアイの改善効果
  • 副交感神経が優位になる
  • 目の下のクマの解消

眼をとにかく酷使している現代社会。

それだけに、ホットアイマスクは必要不可欠なアイテムかもしれません。

仕事や勉強に集中できないという方は、ホットアイマスクを上手く活用してはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいねしよう!