介護に関わるすべての人を応援します

文京区の介護士に聞いた、職場環境のインタビュー!

介護士
文京区でホームヘルパーをしている方から、文京区で働くメリット・デメリットや仕事のやりがいについてうかがいました。文京区で介護士のお仕事を始めようとご検討の方は是非御覧ください。
公開日
更新日

(1)業務内容を教えてください

文京区でホームヘルパーの仕事をしています。

仕事内容は精神障害者や要介護者の自宅にいって、家事などをお手伝いする仕事です。ホームヘルパーの資格を持っているので、利用者様の自宅で作業を手伝います。 掃除、洗濯、料理などのお手伝いをします。

(2)この区で仕事を選んで良かった点

文京区は生活レベルが高くてちゃんとした家が多い点です。 貧困層は少なくて、しっかりしたご家庭が多いですね。ストレスも少なくていいです。気楽に仕事できます。

また文京区は被利用者が意外と多いので、仕事に困りません。

(3)この区で仕事を選んで悪かった点

ご高齢者の方が多い為、少々日本の将来が心配になる瞬間があります。

また金持ちの被利用者が多いので、私は安い給料で働いているのにという気分になり正直悔しく感じる瞬間があります。

(4)今の仕事でやりがいを感じる瞬間はどんな時ですか?

感謝されたときです。

つくった料理においしいと言っていただいたり、お風呂をぴかぴかに磨き上げたりしたときに達成感を味わうことができます。

家事の腕をほめられるとやりがいを感じますね。やはりありがとうの言葉には魔法があるかのようにがんばれます。

(5)逆に辞めたくなったり転職したくなる時はありますか?

部屋が汚かったり、荷物が多かったり、変なにおいがしたりすると仕事するのがつらいです。

きれいな家も多いのですが、やはり独居だと家事がいきとどかないので・・・それをきれいにするのは気分がめいります。

(6)この地区の治安について簡単に記してください。

治安は非常にいいです。文教地区で静かですんでいる人も穏やかな人が多いです。

やはりお金持ちの地区だからでしょうかね。生活レベルも高く、仕事をするにはいい地域だと思います。治安は非常にいいですので安心して働けます。

この記事が気に入ったら
いいねしよう!